FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然によって起こる現象

アリが道端を歩いている
このアリはこのまま進むと大きい石にぶつかるなぁ~
このアリはこのまま進むと大きい水溜りにぶるかるなぁ~

私は高い所からアリ達を見ている
アリの行動が良く見えるものだ、
世間には このアリと同じように高い所から見ている

“人間が居ても不思議では無い”

中東のペルシャ湾でタンカーが何者から攻撃を受け船体が凹んだ。
興業銀行が潰れた。
中国が、尖閣諸島で日本に揺さぶりをかけて来た。

高い所で見ている人間は何を警告しているのか?
いよいよ中東で戦争か、原油が日本に入らなくなるのか?
銀行がいよいよ潰れるまいぶれか?

戦前の状況とよく似ていると言う評論家がいる
中東で戦争があればヨーロッパを巻き込む
同時にアジアはズルイズルイ中国が、いい気になっている

多分、領土よりも、日本企業資産の強奪こそ中国の真意だと知るべきだ。
尖閣よりも目先の日本資産が欲しいのが中国のホンネではないか?
中国は決して一つでない。目先の利権しか目に入らない軍部の暴走が
中国の未来を牽引してゆくのだ。

民主革命を求める要求とぶつかり、やがて応仁の乱を巨大にスケールアップしたような
内乱の大混乱に突入してゆくにちがいない
しかし、懲りないね、、中国は、!?

白人は(白人至上主義)罠をしかけて待っている。
どのように日本は利用されるのか、、
イランのアフマデネジャロ大統領は世界統一政府が動き出した。
と言ったそうだ、、

そう言えば、米国のルーズベルト大統領は、
偶然によって起こる現象というものはひとつも存在せず、
すべての現象は何らかの規則性を持って起きる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。